変更履歴

Table of contents


今後予定している破壊的変更

  • 現在破壊的な変更の予定はありません。

過去の変更

2024年02月07日

  • 経路ステップの grade は廃止されました。代わりに grades を使用してください。

2024年01月15日

  • チケットの閲覧者の取得・作成・削除APIを追加しました。

2023年12月25日

  • ワークフローの一覧取得APIのクエリパラメータに sortBy を追加しました。

2023年12月05日

  • 経路ステップに routeStepCondition を追加しました。

2023年12月04日

  • チケットステップの dueOn とワークフローの deadlineDescription は廃止されました。
  • フォルダのJSONの availableToEveryoneavailableTeams は廃止されました。

2023年11月07日

  • 経路ステップに grades を追加しました。

2023年10月11日

  • Webhookのリトライ回数が5回から10回に変更になりました。

2023年10月04日

  • 経路ステップの skipCondition は廃止されました。

2023年09月20日

  • カテゴリの取得・作成・更新・削除APIを追加しました。
  • ワークフローのJSONに categories を追加しました。

2023年09月06日

  • 代理申請・代理承認の作成APIのレスポンスが追加されました。
  • チケットの作成・更新APIのフォームや明細の入力値として、複数の汎用マスタアイテム、ユーザー、チーム、チケットを入力できるようになりました。

2023年09月04日

  • 経路ステップの skipCondition は非推奨になりました。

2023年07月24日

  • テナントを除く各種リソースの publicId は廃止されました。代わりに id を使用してください。
  • ワークフローのJSONの allowTitle は廃止されました。代わりに titleInputMode を使用してください。
  • チケットのJSONの route はnullableとなりました。

2023年07月13日

  • チケットステップの dueOn とワークフローの deadlineDescription は非推奨になりました。将来廃止されます。

2023年06月15日

  • フォームフィールド、明細フィールドに hidden を追加しました。

2023年06月08日

  • チケットのJSON内部のワークフローに slipFields を追加しました。

2023年06月05日

  • フォームフィールド、明細フィールドに、author を追加しました。

2023年05月01日

  • 2023年6月1日からWebhookのIPアドレスが追加されます。追加されるIPアドレスについてはWebhook APIをご参照ください。

2023年04月24日

  • コメントの取得・更新・削除APIを追加しました。
  • チケット一覧取得APIのクエリに、assigneeUserIdassigneeStatusを追加しました。
  • 各種リソースの publicId は非推奨になりました。代わりに id を使用してください。

2023年04月07日

  • チケット1件取得時のJSONに route.steps を追加しました。

2023年03月29日

  • 経路ステップのステップタイプに assignee_customizable を追加しました。

2023年03月08日

  • ワークフローのJSONに titleInputModetitleFormula を追加しました。
    • allowTitleは非推奨となりました。代わりに titleInputMode を使用してください。

2023年03月07日

  • クラウドサイン書類のJSONに url を追加しました。
  • コメントのJSONに mentionedUsers を追加しました。

2023年02月15日

  • フォルダのJSONに ancestorschildren を追加しました。
  • フォルダの作成・更新APIのリクエストボディに、parentFolderIdを追加しました。

2023年02月02日

  • ユーザーに employeeId を追加しました。
  • チケット更新APIのリクエストボディにおいて、下記のフィールドが必須ではなくなりました。今後はリクエストボディに入れたフィールドのみ更新対象となります。
    • status
    • authorTeamId
    • inputs

2023年01月17日

  • 汎用マスタアイテムの inputs.value をnullableにしました。また、あわせて汎用マスタアイテムの作成・更新APIのリクエストボディ上も inputs.value をnullableにしました。
    • 管理画面のGUIから作成したアイテムでは inputs.value がnullになることがあるため、仕様書を実際の挙動に合わせて修正しました。

2022年11月11日

  • ユーザーJSONの teamsroles は廃止されました。代わりに、ユーザーの所属チーム一覧とユーザーのロール一覧を取得するAPIを使用してください。
  • チケットJSONの deletedAt は廃止されました。代わりに archivedAt を使用してください。
  • チケットJSONのフォーム入力・明細入力の value の型が下記の通り変更になりました。
    • フィールドが汎用マスタ/ユーザー/チーム/チケット型の場合、valueには選択されたレコードのキャッシュが保存されます。これまでキャッシュ保存時のvalueの型はJSON Objectでしたが、この日以降は型がJSON Arrayになります。

2022年11月02日

  • 添付ファイル取得APIのレスポンスに、filename checksum byteSize contentType createdAt を追加しました。

2022年10月07日

  • チケットの削除ステータスが、アーカイブステータスに変更になりました。具体的な変更点は下記になります。
    • チケットの deleted ステータスは archived ステータスにリネームされました。
    • チケットの削除APIは廃止されました。代わりにチケットのアーカイブAPIを使用してください。
    • Webhookの ticket_deleted イベントは ticket_archived イベントにリネームされました。
  • チケット入力・明細入力の汎用マスタ、ユーザー、チーム、チケットの型が配列になりました。具体的な変更点は下記になります。
    • generalMasterItem は generalMasterItems に変更になりました。
    • user は users に変更になりました。
    • team は teams に変更になりました。
    • inputTicket は inputTickets に変更になりました。

2022年10月04日

  • WebhookのIPアドレスが変更になりました。ファイアウォールなどでアクセス制限している場合、新しいIPアドレスに変更してください。

2022年09月05日

  • チケット却下APIを追加しました。
  • Webhookに ticket_denied イベントを追加しました。

2022年08月08日

  • 管理者ロールの権限に ticket_read ticket_write を追加しました。

2022年08月01日

  • 破壊的変更: 管理者ロールの下記のフィールドが廃止されました。代替手段を用いてアプリケーションを修正してください。
    • 管理者ロールおよび管理者ロールAPIのリクエストボディの permissions restrictedToFolders restrictedToMasters restrictedToTeams folders teams generalMasters は廃止されました。代わりに permissionList を使用してください。
    • 管理者ロールのメンバー一覧 users は廃止されました。代わりに管理者ロールのメンバー一覧取得APIを使用してください。
  • ユーザーのロール一覧APIを追加しました。
  • ユーザーの所属チーム一覧APIのクエリパラメータに、申請可能なチームのみ返すsubmittableを追加しました。

2022年07月25日

  • チケットに archivedAt を追加しました。

2022年07月21日

  • 承認リクエスト一覧APIを追加しました。

2022年07月11日

  • フォルダに description を追加しました。

2022年06月29日

  • チケットのステータスのenumに archived denied を追加しました。2022年10月07日以降に使用されます。
  • チケットのアーカイブAPIを追加しました。
  • チケット入力に generalMasterItems users teams inputTickets を追加しました。
  • 明細入力に generalMasterItems を追加しました。
  • Webhookのイベントに ticket_archived を追加しました。

2022年06月24日

  • コメント投稿APIを追加しました。
  • 汎用マスタのカスタムフィールドに visible を追加しました。

2022年06月01日

  • ワークフローに slipPosition を追加しました。

2022年05月23日

  • チケットステップに completed completedAt を追加しました。
  • チケット承認者に completedAt を追加しました。

2022年04月15日

  • 管理者ロールに permissionList を追加しました。
  • 管理者ロールAPIのリクエストボディに permissionList を追加しました。
  • 管理者ロールのメンバー一覧APIを追加しました。
  • 将来廃止予定のいくつかのフィールドを非推奨にしました。

2022年04月05日

  • 添付ファイルのアップロードAPIを追加しました。このAPIは現時点ではエンタープライズプランのお客様のみご利用可能です。
  • チケットの作成・更新APIのリクエストボディに files を追加しました。

2022年04月04日

  • 組織図の削除APIは非同期で処理させるようになりました。
  • チケットに ticketSections を追加しました。

2022年04月01日

  • 破壊的変更: 下記のAPIは廃止または仕様が変更になりました。これらのAPIを利用している場合、代替手段を用いてアプリケーションを修正してください。
    • ユーザー更新APIによるステータス変更はできなくなりました。代わりに、一時停止、再有効化、再招待APIを使用してください。
    • 組織図を取得/現在の組織図を取得するAPIのレスポンスに、teamsが含まれなくなりました。代わりに、チーム一覧を取得するAPIを使用してください。
    • チケットのpublicIdは廃止されました。代わりにidを使用してください。
    • ワークフロー経路分岐のconditionAllOfは廃止されました。代わりにcombinationTypeを使用してください。

2022年03月23日

  • 経路ステップに minCustomAssignees を追加しました。

2022年03月22日

  • ユーザーの所属チーム一覧を取得するAPIを追加しました。
  • 管理者ロールに teams restrictedToTeams を追加しました。
  • 管理者ロールの作成・更新APIのリクエストボディに teamIds restrictedToTeams を追加しました。

2022年03月15日

  • 管理者ロールに generalMasters restrictedToMasters を追加しました。
  • 管理者ロールの作成・更新APIのリクエストボディに generalMasterIds restrictedToMasters を追加しました。

2022年02月04日

  • 汎用マスタアイテムに startsOnendsOnを追加しました。

2022年02月01日

  • 経路ステップに skipCondition を追加しました。

2022年01月24日

  • 経路ステップとチケットステップに actionType を追加しました。

2022年01月20日

  • ユーザー招待APIのリクエストボディに sendEmail を追加しました。

2021年12月20日

  • フォームフィールドと明細フィールドに regexpFormat を追加しました。

2021年12月13日

  • 組織図のJSONに teamsCount membershipsCount を追加しました。

2021年12月09日

  • チーム一覧の取得APIを追加しました。

2021年11月15日

  • 明細フィールドのJSONに approver を追加しました。

2021年11月09日

  • ワークフローのJSONに overwritable を追加しました。

2021年10月12日

  • 代理申請・代理承認のJSONに workflows を追加しました。
  • 代理申請・代理承認の作成APIのリクエストボディに workflowIds を追加しました。

2021年09月22日

  • ワークフローの経路分岐に、combinationType combinationExpression を追加しました。
    • condition_all_ofは非推奨となりました。代わりに combinationType を使用してください。
  • フォームフィールド・明細フィールドに、delimited prefix suffix を追加しました。

2021年09月14日

  • クラウドサイン連携に関するフィールドとリクエストボディを追加しました。
    • ワークフローのJSONに、クラウドサイン連携設定 cloudSignSetting を追加しました。
    • チケットのJSONに、クラウドサイン書類情報 cloudSignDocument を追加しました。
    • チケット作成・更新APIのリクエストボディに、クラウドサイン書類情報 cloudSignDocument を追加しました。

2021年08月06日

  • 代理申請・代理承認APIを追加しました。

2021年07月06日

  • チケット作成・更新APIのリクエストボディに、 slipFieldCode formFieldCode を追加しました。
    • 既存の slipFieldId formFieldId を使いUUIDでフィールドを指定するか、上記のパラメータを使いコードでフィールドを指定するかを選択できます。

2021年06月25日

  • 外部API連携に関するフィールドを追加しました。
    • フォームフィールドの fieldTypebutton_api を追加しました。
    • フォームフィールドに外部API設定 externalApiSetting を追加しました。
  • フォームフィールドに最小文字数 minLength と最大文字数 maxLength を追加しました。
  • 管理者グループに permission_audit permission_stats を追加しました。

2021年06月08日

  • Service Account Tokenによる認証を追加しました。
  • 現在のユーザー取得APIを追加しました。

2021年06月01日

  • ワークフローのJSONに、コード code を追加しました。
  • ワークフローの取得APIのパスにコードを指定可能になりました。

2021年05月31日

  • 経路のJSONに、役職の比較演算子 gradeSymbol を追加しました。
  • ユーザーのJSONに、ロケール locale を追加しました。

2021年05月19日

  • ユーザーのJSONに、所属するチーム teams と所属する管理者グループ roles を追加しました。

2021年05月07日

  • ワークフローのJSONに、申請者の上長を閲覧者に追加するフラグ visibleToTeamManager を追加しました。

2021年04月21日

  • 経路分岐のJSONに、申請拒否時のエラーメッセージ errorMessage を追加しました。

2021年04月19日

  • チケットの作成・更新APIを追加しました。

2021年04月16日

  • 添付ファイルのURL取得APIを追加しました。

2021年04月14日

  • ワークフローとチケットのJSONに、明細に関連するフィールドを追加しました。
    • ワークフローに追加されたフィールド
      • slip
      • slipTitle
      • slipDescription
      • slipFields
    • チケットに追加されたフィールド
      • slipItems
  • ワークフローのフォームフィールドに、サイズ size を追加しました。
  • ワークフローに、申請チームのメンバーを閲覧者に追加するフラグ visibleToTeamMembers を追加しました。

Copyright © 2021 kickflow, Inc.